大阪カープスの初期メンバーが出揃いました

2016年6月6日 お知らせ

0605_大阪カープスの初期メンバー出揃う

3人の船出となった大阪カープスですが
とうとう監督の意思を告ぐメンバー達と合流し
初期メンバーが出揃いました!!

 

前チームで僕の理想とする野球への思い。
「マナーや礼儀を重んじる」
「相手を想いやる」

この思いはいつしか僕のエゴになっており、
チームのメンバーの大半は
「野球できたらそれでいいやん!」
このような思いになっておりました。

やがてその野球への思いの違いは、大きな歪みとなり、
溝となり、破綻に達しました。

 

 

その中で僕はチームを離れましたが、
元のチームで僕が戻れるように、または
僕が掲げた意思を引き継いで頑張ろうとしてくれた
メンバー達が、チーム解散と共に、やはり僕の理想とする
野球の下でしたいと言ってきてくれて、
また共に歩んでいくことになりました。

 

僕とまた一緒にやっていくことは
彼らにとっては厳しいことばかりです。

他にお気楽で楽しい草野球チームは星の数ほどあります。
しかし、あえて僕としたいといってくれることに
本当に嬉しく思い、やはり一つの筋を通してきたことは
間違いではなかったのかな、と最近自分への疑心暗鬼にも
なりかけていた心が安らぐ思いでした。

 

 

そして同時に自分への大きな反省と共に、
付いてきてくれる仲間がいるなら、
彼らが胸を晴れるチームにしよう!
彼らがいつも全力で野球に身をささげられるチームにしよう!

そして、彼らと傷のなめあいをするのではなく、
全力で野球を通して向き合っていこう!と、
帯を締めなおす想いで一杯です。

 

 

ここ2週間、ほぼ寝ることなく、朝方まで連絡を取り合った仲間達がいます。
僕の窮地にすぐについてきてくれた仲間がいます。
坊主の覚悟の仲間、プレーなんて出来なくても一緒にやりたい!
そんな仲間もいます。

 

ありがとう!
だから、0からのスタートではなく、
僕達は1からのスタートを再び切ります!!

最後にこの場を借りましてお礼をさせて頂きます。
この度の前チームからの私の脱退について、そして同時に
新チーム設立において、今まで関わってきた
沢山のチームの監督代表者様から激励のお言葉を頂きました。
本当にありがとうございます。

皆様の温かいお言葉の為にも、じっくりとチームを作り上げて
また試合が出来るようになりましたらご連絡させていただきます。

本当にこの度は沢山の想いをありがとうございました!

 

 

汗と涙の大阪カープスの明日はどっちだ!?