気持ちの一歩が上達への一歩

2016年8月29日 練習

0827_大阪カープス練習01

体験の方も含めですが、とうとう大阪カープスも11人が参加出来る大所帯となってまいりました。本当にありがたい事です。
本日からはこの人数を生かして、出来る時に少しづつしておこうとシートノックをメインに練習をしました。
練習内容はコチラです。

 

内野ノック
シートノックx2
フリーバッティング

 

まだ多少は変動やセカンドポジション設定もあると思いますが、ある程度このポジションで進んで行きましょうという指針がおかげ様で出来る収穫がありました。
少年時代にやっていたメンバーも多数いますのである程度の動きは把握してくれていますのでそのあたりは安心して見ていられましたが、やはりまだまだ選手同士がお互いの性格や身体能力を分かっていない分、追いかける距離や任せる範囲と言うものがあやふやで、そのあたりからは課題も見受けられました。

その他個人の能力は時間をかけて上げていくしかありませんので、とにかくしんどいですが、同じ練習をひたすら続け精度を上げていくしかありません。そしてそれが一番面白いところではあります。

 

0827_大阪カープス練習02

この日少し面白いことがありました。
ファーストを守っているよっさんはまだまだ体の勘も戻っておらず、上手く捕球できていません。でもそのおかげで内野守備陣がファーストに送球するときに「どうやって投げればよっさんが捕りやすいか?」と試行錯誤して送球するのです。ワンバン、ツーバン、時には山ボールなど。これはとても大事な一幕でした。
「相手を想って投げる」まさに野球の基本であるキャッチボールの基本ですよね。これは本当に怪我の功名でした。

 

今後試合などあるときには一見「対、相手」と思われがちで、それは間違いではないのですが、しかしそれ以前に大事なことは「徹底した、見方を思いやれる連続精度の高さ」が練習によって備わっているかと言う事です。これなくして、対戦相手と戦うことは出来ません。

 

0827_大阪カープス練習03

シートノックで上手くプレーできるように事前のキャッチボールは意図を持って取り組めたか。キャッチボールをきっちりこなす為に体の準備は出来たか、練習の日に成果を出すために平日の開いた時間に自主練習を行ったか、自主練習の効率を良くする為に練習の時に課題を自分で見出せたか。
このようにグルグルと毎日が毎回が成長への大きなチャンスです。そしてそれは思った日から始めれます。

大好きな野球をもっと楽しむために、一歩を少しづつ踏み出していきましょう!
この日も頑張ったチカポーチカ選手の厳選20枚はこれだ!
http://carps.biz/photo/

[embedyt]https://youtu.be/UOHu1YGvNqI[/embedyt]