弱小チームがいつ差を埋めるの? 「今でしょ!」

2017年1月22日 練習

最近の大阪カープスあるある、当初は寒波と予報されるも練習が始まると風が止み太陽が照り始め、汗だくになる方程式がこの日も炸裂し、毎度のアクセル全開の練習となりました。

体操(ニッシー)
ボール回し
内野ノック
ゲッツーの練習
ロングティー(2パック)
締めノック

人数が少な目という事もあり、練習開始当初は少し物静かな雰囲気で始まりましたが、太陽が照り始めると共に少しづつテンションも上がっていきました。
内野ノックはいつも通り安定した立ち回りで、自分のフォームを確認するように丁寧に皆が行っているようでした。

ゲッツー練習のなかでは今までで一番時間を使って練習しました。ランナーを置けない分実践での感覚では行えませんが日に日にゲッツーのテンポは良くなっている気がします。
しっさんをまだまだサードから外すほどのメンバーに余裕が無いので、セカンドはかなり行き当たりばったりな配置が多いと思いますが、この礎は必ず生きてきます。

ロングティーは1時間以上費やし、普段あまりバッティングに時間を避けていない分のストレスを発散してもらいました。
ムーさんとしっさんは気持ち良さそうにホームラン制の当たりをバシバシ打っていたのが目立ちましたね。さっちゃんも新フォームを確かめながら振りぬいていました。

ラスト30分は大阪カープス名物締めノック。
この人数です。やり初めから「これは地獄になるぞ」という予感どおり、なかなかの地獄絵図になりました。しかし誰一人脱落することなく最後の最後まで全員が受け取りました。

少なめの人数で当初はのんびりで良いかな?と思っていましたが、以外と普段よりもハードな練習になり、締めノックでは多くの選手が口で息をして、座り込むという状態でした。
ゲッツーでも全員が動きっぱなし、ロングティーでも守備が少ないので全員が走り回り、楽しいバッティングも2パック振りぬけば腹筋への負担はなかなかのものです。

その状態ですぐに締めノックです。本当に立っているだけでもしんどいという状況から本当に皆良くやりきりました。
ムーさんは守るとこ守るとこにボールが飛んできてかなりしんどかったと思います、コウヘイも一人でほぼ全部の時間ファーストを守りきりなかなかの疲労だったでしょう。

全員のんびり座ることも無く、いつも誰かのカバーにはいる、ボールを取りに行くなどして、想いの連鎖がぐるぐる回る素晴らしい2時間でした。
多くのチームがまだまだ動いていないこの時期に、しっかりと練習を積み重ねているこの糧は、必ず地力となっています。まだまだ寒い日は続きますが、怪我に気をつけながらも来る日に向け悔いの残らないように準備をしていきましょう!

この日、絶賛大繁忙期中のくまさんが時間を作ってほんの少しだけ顔を出してくれました。本当に練習が始まるまでの間だけでしたが、このように少しの時間でも顔を出してくれると言うのはとても嬉しいことでした。とりあえず今くまさんは足を治すことが先決ですので、これは良い意味で治療期間として、こうへいと一緒にカムバックできるようにのんびりいきましょう!

この日も頑張ったチカポーチカ選手の厳選20枚はこれだ!
http://carps.biz/photos/

大阪の草野球チーム、大阪カープスではマネージャーさんを大募集中です!初心者・未経験大歓迎です!
■大阪カープスのマネージャーさん募集ページ■
http://carps.biz/maneboshu/

※スマホでこの記事を見ている方は、下記リンクから動画を見るよりも、別途Youtubeアプリを開き「大阪カープス」で検索して視聴したほうがはるかに綺麗に動画を見れますよ!