一歩前にいる自分を追いかけ続けよう

2017年2月9日 練習

今週も気温は春のうららを感じるぽかぽか陽気で、開始一時間後に急遽2時間延長が決定し、二週続けての4時間活動となりました。
練習内容はこれだ!

グランド整備
体操(YUZU)
キャッチボール
ボール回し
内外野ノック
シートノック
ニッシーソロノック

ロングティー
外野地獄ノック
ダブルプレーノック
内野地獄ノック

最近恒例となりつつある事前のグランド整備を十分に行ってからは外野でのんびり体操をし、入念なキャッチボールから練習は始まりました。

内外野ノックでは少し送球の荒さが目立ちました。大阪カープスは肩が弱い選手が多いので無理はせずにワンバウンドでも良いので、相手が捕りやすい送球がどのようにしたら投げれるのか、どこでバンドさせれば良いか、そういったことも考えながら練習に取り組みましょう。

どうしても送球が荒れる日もあります。それは試合のときにも急に訪れます。その時のために、ワンバウンドで綺麗に投げれるストックを体に作っておきましょう。

シートノックは体験の選手も一緒に入って行いました。慣れたメンバーで行って精度を高めることも大事ですが、まだ連携が不慣れな選手とタッグを組むことで、既存メンバーが今一度「指示の声出し」など色々な基本的なことをきちんと出来ているかの再確認の場にもなりますので、とても良い練習になりました。

草野球チームは入れ代わりが激しいことがほとんどで、いつも同じ境遇で野球が出来ないほうが基本です。だからこそ、内野の選手が、いつ何時でもどっしりと支柱になって出来る限り人は変われど、質を落とさない連携へといざなえるか、そういったことも今後はテーマになってくるでしょう。

ラストへ向けてはノックノックノックでした。
全員転びながら泥だらけになりながら4時間目の最後の1分まで白球を追いかけました。今週末はまた寒が戻るそうなので4時間はきついかもしれません。だからこそ暖かいとき動ける時に徹底的にこの2週はつぎ込みました。

弱小チームに出来る事は努力のみです。
そしてその努力こそがもっとも野球で楽しい時間ではないでしょうか。

簡単にクリアできるゲームをして楽しいでしょうか、クリアする為にレベル上げる努力をする、そして1づつ達成していく。だからこそ楽しいのだと僕は感じています。
だから大阪カープスにはまだまだ楽しいことばかりが残っています。これからも笑顔で転んで泥だらけになって汗だくなって、一生懸命野球で遊びましょう!

残念ですが、この日チカポーチカ選手は使用で2時間で帰ったので大阪カープス名物の地獄ノックの風景はございませんのあしからず・・・・。
この日も頑張ったチカポーチカ選手の厳選20枚はこれだ!
http://carps.biz/photos/

[embedyt]https://youtu.be/KNbzQbfFk9Q[/embedyt]