今日の一生懸命の先に明日がある

2017年6月11日 練習

お休みが少し重なり少数精鋭で練習が行われました。人数が少ない分徹底した練習が行われ、毎度の暑さとあいまってなかなか良い感じに限界突破をした一日となりました。

体操
クマさん式ストレッチ新体操
キャッチボール
中継キャッチボール
シートノック(植ちゃん式)
シートノック(キャントク式)
地獄ノック1丁目
フリーバッティング
ロングティー
地獄ノック3丁目

キャッチボールの後は中継キャッチボールを行いました。まだまだ悪送球が目立つ大阪カープスでは、捕ってからすぐ中継に投げるという一連の動作の練習が足りていません、その中でこの練習はとても意味があり、同時に中継者の位置取り・コンビネーションが培われます。
一見地味な練習ですが、幾つもの技術向上を見込める濃厚な練習方法となっています。

シートノックはまずは植ちゃんがノッカーで行われました。いつもならば多少は見逃す箇所もかなり詰めて練習を行いました。これからはこういった時間も増やし、もう少し全員で一つのプレーに意識を高める事もしていきますので、「これでいっか」という流し方はどんどん自分からやめていきましょう。

特に注視したのが「声による連携」です。長くシートノックをしていると、だんだん集中力が欠けてきて、ただのノックのようになって言ってしまいがちです。それを防止する為には1シーン1シーンちゃんと捕手から内野、内野から外野に、現在のシチュエーションを目視と手旗で確認しあう、という事が必要です。

この日も回を重ねるとどんどん声の連携が無くなり、途中でキャントクが外野の子に「今のカウント・ランナー位置わかるか?」と聞いたところ、わかっていなかったことがありました。内野はまだ捕手の声で現状を把握できますが、外野はそれがしにくいポジションです。とにかく回を重ねても初回と同じ集中力と意識を持って「声の連携」を欠かさないようにしていきましょう。

続いてはキャントクの超ロングシートノック。植ちゃんのときとは違い、目的は「根性アップ・絆力アップ」です。熱い中連続でシートノックを行うことで試合での集中力を更に上げる事におもむきを置いています。
ノンストップで15回行いヘトヘトになりながら皆でそれを乗り越えました。後半はどんどん疲れが溜まりミスも増えましたが、それを皆でカバーしあって声を掛け合って乗り越えることこそが複数人で行う野球の良いところです。
自分の頑張りがしんどいメンバーを助け、いつかはまたそのメンバーに助けられる日も来るでしょう。

ラストに向けてはバッティング練習。楽しいフリーバッティングから底力が試される恒例のロングティー。全自動植ちゃんがトス役立ったので選手によっては連続トスで地獄を味わうことが出来ました。しんどい時の踏ん張りはとにかく体も精神力も大幅に伸ばしてくれますので、また次回は更に歯を食いしばって一球でも多く遠くに飛ばしましょう。

最後は締めの地獄ノック。この日も30分を残しスタート。初めは休んでいた選手も次々参加し最後は全員でノックを受けてキャントクのほうが声がかれて出なくなりました・・・。

実は練習前にキャントクから皆にお話がありました。詳細はこの後ポッドキャストで上げますので各自聞いて確認してください。ですのでここではあえてそのあたりは割愛させていただきます・・。

来週は久しぶりの試合です。前回の試合からかなり空き、ひたすら練習を重ねてきた成果をいかんなく発揮しましょう。悔いの無いように各自少しでも平日の夜に素振りなどして、来るかもしれないチャンスに準備しておきましょう!

PS:最近はくまさんのビデオ技術向上でCHIKAPOMのカメラ専属も可能になり、何とこの日は一日で1000枚越え!!このようにグランドのプレイ以外でもCHIKAPOM・クマさんのように一生懸命が輝いています!

[embedyt]https://youtu.be/apBmO9TlPro[/embedyt]