100%じゃないから草野球は楽しいんだ

2018年5月19日 練習

前日の雨にも負けず、その日さえ晴れれば野球やります大阪カープスです!
この日は前半がグランド1と言うことでかなり開催も危ぶまれましたが幸い酷いのは左側だけで右方向はほぼほぼ無事でしたので、その部分を使っての練習となりました。

普通のチームであれば雨でグランドが半分しか使えないとなるとガックリ感は否めませんが大阪カープスは違います。
この状態だからこそ嫌でも2時間はみっちりと基礎練習を出来るぞ!とひたすら基本練習を敢行。
内野ノックに全員で外野ノックなど、今だからこそ出来る事、今だからしか割り切ってできない事を全力で行いました。

グランド2に移動後は次はまたここで今出来る事、そう、シートノックをみっちりと行いました。
先週に引き続きこまめに意思の疎通を行いながら丁寧に練習を行いました。

そこまで大所帯でない分、シートノックも特にそうですがどの練習をしたって何かと人が足りなかったり、一つだけの事をずっと出来ないなど100%では練習は出来ません。
でもそれはどんな人数であっても同と思います。多ければ多いで不満も出ますし、少なければ少ないでノックさえもままならないでしょう。

つまり草野球はどれをとっても色々と100%は叶いません。しかしそれを不満と捉えるか、野球ができると言う心の100%で捉えるかの違いです。
これはチームワークにもいえることです。

大阪カープスは特に上手いやつだけを集めてのうのうとやる野球チームではありません。皆怪我を負ったり100%どころか50%にも満たない能力で野球をしています。
だから上手く行かない事のほうが多いです。
それを不満と捉えるか、それとも、だからこそやりがいがある!と、捉えるか、それと似ていると思います。

 

これからもクリアしてもクリアしても次々と新たなミッションはやってきます。だからこれからも野球と言う遊びは付きません。
時にはとてもうっとうしく感じるでしょう、時にはぶつかるでしょう、時には逃げ出してしまうかもしれません。でも、その発信の元が「チームの為」であれば、僕は構わないと思います。

その為ならばどんなしんどい事も1つ1つ解決していきましょう。焦らず1つ1つ紡いでいきましょう。
きっとしんどいその先には、新しい野球があります!

 

って、これ最近も書いてましたね笑
つまり、僕の野球論はいつも同じです。いっつも僕は大阪カープスです。

PS
Photoコーナーが更新されない不具合が出ております、復旧まで時間が必要です。御迷惑おかけいたします。

[embedyt]https://youtu.be/_yG3PqHwEi8[/embedyt]