自分と言うブランド品を自分で磨こう

2018年6月17日 練習

晴れ晴れとして熱い中にも涼しい風も吹き抜けるホーム海老江グランドで練習が行われました。
残念ながらキャントクはこの日は体調不良&家でも大阪カープス関係の事で少しお仕事をしなくてはいけなったのでお休みでしたので、今回の練習の様子は写真館や動画でお楽しみください。

で、ついでなので今回はほんの少し大阪カープスについて書こうと思います。
ただしお分かりの通り、書くことは結局いつもと同じことなので読まなくてももうわかるよ!ってかたは読まなくてもいいですが、やっぱり何度でも初心に戻りたいかたはまたまた読んで下さい。

皆さんにとっては少し慣れ親しんだ大阪カープスでしょうが、実は大阪カープスってとっても特殊です。
特に草野球チームの中では異端中の異端です。

私は12年ほど一つのチームに在籍し、その他にも草野球流浪の旅などもしました。その中で見たほとんどのチームは、部費が目当てで異常な人数を在籍させたり、メンバー不足を懸念しすぎてメンバー過保護になったり、友達同士で作ってうちわでガヤガヤするチームが大半を占めていました。
皆さんもこれを聞いていて何となく、「あ、わかるわかる」と言う感じでしょう。草野球チームは大体どれかに該当します。
しかし振り返ってください、大阪カープスはどれにも属していません。

部費もギリギリ、人数もすぐ締め切る、地獄の練習、結構選手をきつく叱ります。

 

それは何故か?

それは私がこの野球が一番面白いと思ったからです。

これ以外の野球を無理してするならば私は野球をする意味がありません。
おいしくない料理屋に飯を食いに行く人はいないでしょう。それと同じです。

初めは3人から始まり、そのやりたい野球を通してきて今はこのメンバーに恵まれています。
結果だけで言えば私のやりたい野球は、私だけがやりたかった訳ではなく、沢山の人たちも求めていたんだと今は感じ、練習中の皆の笑顔を見ていると立ち上げて良かったなといつも思います。

上手いやつだけ集めてひたすら結果だけを求める野球も良し、仲間内でわいわいビールの為にやる野球も良し、需要と供給があるのですからどれも形は違えど野球と思います。
その中で私は野球とであって、色々な種類のチームで野球をやって、仕事場でも色々な仕事をして、今のチームカラーに辿り着きました。

それは一生懸命する楽しさです。
そして野球とは人間道であると言う事です。
かなりぶっ飛んだ意見ですが、私は野球を考えたとき、絶対的にここに辿り着きます。
私の中では人間道がないと野球は出来ないと思います

打球を一人が追いかけ、その穴にカバーが入る、誰かが中継に入る、またそれにもカバーが入る。ずっと誰かが誰かの為に動いている。
試合をする為に沢山の人がその日の予定を合わせる、ちゃんと時間通りに来る。
下手をすれば今や仕事場でも失われつつある人間として大事なものが野球に詰まっていて、それをちゃんとすることが強くなることになります。

つまり一生懸命野球をすることは、人間道を磨くことになります

逆を言えば、「自分さえ良ければ良い」と思ったり、野球に行くことをカラオケに行くような感じで自分が楽しむ為に与えられるコンテンツと考えている場合は一生上手くならないし、そういう人が一人でもいるチームは一生懸命するメンバーは皆離れて行くでしょう。

でもこれらをしていくのってとってもしんどいです。
一週間働いてのようやくの週末、そこでまた心血注ぐことは指導者も、それを注入されるプレーヤー側も楽なことだけではありません。インスタントな野球ではいられません

でも、それがめちゃくちゃ楽しいのならば、やっぱりそれをしたいのです。
インスタント野球では物足りないのです。
その日にその2時間だけの楽しさで毎日が終わってしまう野球は私はつまらないのです。

皆で苦しみながらでも、本当に楽しい野球を求めて日々成長し、何かを積み上げて行きたいのです。

昔はこの考えは不可能と思っていました。どの草野球チームの監督も理想だ、と諦めたこの野球でしたが、今となってはこれだけの同志が揃いました。
多分皆も、動画を見たり記事を読んだりしてこのチームに興味をもち、入団してきたのならば、その連鎖を繋げていってください。
自分たちも入りたい!と感じたこのチームをまた次の「入りたいな」と思わせる一人になってください。それはキツイ言い方をすれば「義務」です。

自分も理想としたチームに入ったのならば、また大阪カープスを求める人たちに、今のこのチームを残す義務を背負ってください。
そしてまたいつか大阪カープスの野球をしたいと願うまだ見ぬメンバーに今のチームを残し上げてください。そのために日々一生懸命全てのプレーに意味を持って、意識を持って取り組んでください。

大阪カープス、大阪1へんてこで、大阪カープス1素晴らしい馬鹿野郎の集まりです。

[embedyt]https://youtu.be/rt70gzMUgY8[/embedyt]