雲ひとつ無い青空に照りつける太陽で練習後は全員真っ赤に焼けてしまうほどでしたが、常に心地よい風が吹き続けるまさに春という野球にとって最高の環境の下、久しぶりとなる4時間練習となりました。

本日から練習頭のキャッチボールは一球とヒロキのW若頭が全体を見てきっちりと出来るまで続ける方式に変更しました。
最近試合でポロポロがあまりに多い中で選手の中からキャッチボールをもっとちゃんとしないといけないという意見をもらっていましたので、今回からの導入となりました。

その後は植ちゃん提案の縦に並んでのキャッチボール。中継に早く返す、中継は正確に振り向きざまに投げる練習になる非常に意味のある練習方法でこちらも非常に長い時間を割きました。

その後はこれまた選手から意見が出ていました、速球に慣れる練習です。大阪カープスきっての剛速球投手スケ丸を投手にすえて丸一時間打ちまくりました。そしてスケ丸は投げまくりました。終盤30分はヘトヘトニなりながらも歯を食いしばって投げぬきました。

お次は外野ノック。最近テーマとなっている動きながらの捕球とスローイング。本日はびっちりとスタメン外野が抜けての練習でしたが、これは今後も長く続けていきます。練習風景を見ていて、このスキルが大阪カープスで今大きく欠損していると感じれました。

最後はキャントクの地獄ノックです。ここまでかなりハードな練習内容でくたくたの全選手でしたが、一生懸命最後まで白球を追いかけました。特にゆずはバッティングで少し調子を落としている分、ここで挽回しようととっても頑張っていました。

このように何かが駄目でも皆何かが出来るはずです。打て無い選手は四球を選んで足を生かしたり、どうしても捕球が苦手でも声を出し続けたり、野球には必ず「今できる事」があります。それは野球の中での花形な事でなくても、それを花形にするのはあなた次第です。声も本当に毎活動大きな声を出し続けていればそれはその選手の大きな花形になります。例えエラーが多くても最後の最後までノックを受ければその姿も花形になります。
今一度自分はこのチームで何が出来るのか?を考え、研ぎ澄ましていってみてはいかがでしょうか。それはきっと素晴らしい事だと思いますよ。そしてそれを評価できる場所こそが大阪カープスです。

せっかく選んだ野球の道、何かを見つけて、向き合いましょう。
それが大阪カープス漢の道。

大阪の草野球チーム、大阪カープスではマネージャーさんを大募集中です!初心者・未経験大歓迎です!
■大阪カープスのマネージャーさん募集ページ■

大阪の草野球チーム大阪カープスではマネージャーさんを募集中!初心者未経験OK