大阪草野球リーグ後半戦 激闘!死闘!マトリー戦

2019年7月21日 試合

前々日から降った雨で試合慣行が危ぶまれましたが、磯路の驚異的な水はけで試合を行う事が出来ました。
もう絶対に負けられない戦いが続く大阪草野球リーグ!強豪マトリー相手に大阪カープスは勝利できたのでしょうか?

1回
先頭のニッシーが四球で出塁すると盗塁で二塁へ行くと、2番一球のサードゴロを相手野手がエラーする間にホームを陥れて欲しかった先制点が入る。

2回3回はヒットは出るもののあと一本が出ずに得点にならず4回
キャントクから始まる打順もタンパクに2死に終わり、打席にはこの日8番に入ったGG。
GG特有の勢いよく全身を使って振り抜いた打球は高く高く舞い上がり、打った瞬間にわかる特大ホームランとなり、磯路の高いフェンスを悠々と超えていった。

5回
2番一球が四球を選び出塁すると盗塁で二塁へ。
続く三番マーさんが思いっきり引っ張った打球はセンターへ到達し、この打球で一球が快走を見せてホームインし貴重な3点目が入った。

投げては植ちゃんが湿気で抜けないボールに四苦八苦しながらも5回を二失点で今季2勝目、継投したマーさんは最終回あわや逆転のピンチを迎えるも熱投を見せセーブを挙げた。

いやはや、ベンチから見ていても最後は本当に心臓に悪かったです・・・。満塁のピンチが続き、本当にミスが一瞬でも許されない状況下で選手全員が高い集中力を持続してそれを抜け出した時は立ち眩みがするほど大きな声をあげてしまいました。
大阪草野球リーグは本当に力が拮抗したチーム同士が揃っているので、本当に気を緩める隙が2時間の中で一瞬たりともありません。それはきっと選手たちも感じていると思います。

そんな中、特に大阪カープスは現状とても厳しい状況ですが、全選手が今出来ることにに一生懸命向き合い、実行してくれています。しかしこの苦しみはまた選手たちを強くし、絆となっていきます。

まだまだ負けられない戦いは続きますが、1戦1戦の中の1死1死を大事に積み上げ、何とか逆転優勝に繋げましょう!

大阪カープスでは新規メンバーとマネージャーさんを募集中です。どちらも経験は問いません。相手を想う気持ちを持っていればOKです。
[embedyt]https://youtu.be/-Oexuvo6lLA[/embedyt]