3/6 試合 対吹田フォーレッツ

2021年3月9日 試合

3/6 太子橋 試合

少しずつ春の陽気になってきている中、練習試合が行われました。

対吹田フォーレッツ
2対2 引き分け

1回表のカープスの攻撃は1番打者じゅんぺいからチャンスを作るも、あと1本が出ず無得点。

2回表のカープスの攻撃はフォアボール、エラーでチャンスを作り、バッターは永江さん。
今季初ヒットが値千金の2点タイムリー!
幸先よく2点を先制する。

しかし、2回裏のフォーレッツの攻撃。
ヒット、盗塁でチャンスを広げ、6番打者に痛恨のレフト前タイムリーを打たれ、1点を返される。

その後は5回まで0行進。
カープスはチャンスを作るも、あと1本が出ず無得点。

6回裏のフォーレッツの攻撃
死球とヒットで2アウト2-3塁のピンチを迎え、迎えるは絶好調のフォーレッツ6番打者。
センター前にはじき返され3塁ランナーが生還。
2塁ランナーもホームに突入し、勝ち越されるかと思いましたが、センターじゅんぺい、ショート新加入の戸村さんによる見事な中継プレーで生還を阻止。
2対2の同点で反撃を止める。

その後、9回まで続けるも、両チーム得点がなく2対2の引き分け。

投手リレーは喜多さん、植田さん、祐名さん。
盤石の投手リレーでしたが、打線が思う以上に援護できず、惜しくも引き分け。
来週のスカイカップに少し不安の残る内容となりました。

カープスはお世辞にも、身体能力が高いチームではないと思います。
ここ1番の集中力を出していくしかないです。
1球のプレーで泣かないように、常に集中してプレーしていきましょう!