大阪草野球リーグ参加でよくある質問

大阪草野球リーグ参加でよくある質問

大阪草野球リーグ

リーグ規約を読んだけども長いしわかりづらいと言う人のための、Q&A形式での大阪草野球リーグのあれこれ。

よくある質問

質問

いっぱい他にもリーグあるけど何が違うの?
答え

言い方は悪いですが、他の多くのリーグは収益が目的で最後らへんの試合以外はほったらかしで、勝ちたいチームがやりたい放題というのが現状です。そんなリーグで嫌な思いをしてきましたので、参加チームが主人公のリーグを作りたいと思いました。

 

質問

参加チームの強さが気になるのですが?
答え

参加前に事前に対戦して確かめてください。
そのつての御連絡をいただけましたら機会を設けます。
基本的に草野球の対戦で使われているレベルの1.3くらいといった感じです。初心者だらけのチームではないというレベルを脱したチームくらいが妥当なリーグです。

 

質問

野次禁止とありますが、子供の頃の癖で無意識に言ってしまうこともあると思うのですが、それでも注意の対象となるのですか?
答え

あまり連呼はいけませんがやはり不意な時には出てしまうこともあるとおもいます。しかしそれに意識できているか否かは相手にも伝わります。「あ!言っちゃった」と思ったら次回から少しづつ直して行きましょう。
一番いいいいのは味方同士で気付いた時点で「先出てたよー、気をつけようね!」そうやって声か気をし合い修正していければいいですね。

 

質問

そういった野次が多く見られる試合があった場合はどうすればいいですか?
答え

ビデオ等を撮られている場合はそれを運営に送ってください。機材がない場合はそう感じ始めたときからスマホなどで証拠を必ず残し、送信してください。
証拠がない場合であっても、そのように感じたらまずは代表に伝え、代表が確認。代表として問題と感じたら試合後に相手代表と話し合い、解決改善策を見出してください。
そしてそのような話し合いがあった場合は今後の問題解決材料として運営に必ず連絡してください。

 

質問

参加費用が安いですが何故ですか?
答え

まだ参加チームが少ないので今は参加費用は基本優秀者や優勝チームへの贈呈品だけに使用する予定ですので無駄には頂いておりませんが、今後参加チームが増えれば決勝は良い球場で行うなどの措置を考えており、その時は会費をアップさせていただきます。
当然その折には各チーム様に承諾を頂いてからになります。

 

質問

グランド確保や審判派遣に自信が無いのですが
答え

グランドはオーパス登録をおススメします。
まだまだチームが出来たての間は相手チームの確保を利用しながら少しずつ自チームでも確保してホームに呼んであげましょう。
審判派遣は大阪カープスがおススメの最高の審判団体がありますので派遣の方法はお教えいたします。

 

質問

野良試合とリーグ試合の違いは何ですか?
答え

大阪草野球リーグはMVP制度もありますしホームページの更新などもあり、その場で組んでその場で終わってしまう試合と違って記録が残り歴史になります。明日試合だな~、そんな軽い感じから、明日はリーグだ!勝とうね!ちょっと前の試合のデータ分析しようかな?そんな新たな試合の形式を経験することが出来ます。
同じチームと対戦を繰り替えすと、相手チームを分析し試合を練るという感覚が生まれ、これが新しさを引き出します。

 

質問

リーグ加入は年度の途中からは可能でしょうか?
答え

他チーム様との兼ね合いがるので、まずは御相談ください。参加チーム様のOKが出ましたら参加可能となります。

 

そのほかの質問などは遠慮なくメールフォームより御連絡ください。